お金

初心者でも低リスクで資産運用を進めるコツ

  1. ホーム
  2. 知識と能力を身につけよう

知識と能力を身につけよう

男女

株式や不動産投資等の資産運用を始める初心者の方、いきなり投資の世界で戦うのではなく、まずは、基礎知識と基礎能力を身につけることをお勧めします。資産運用なんてお金を運用するだけだから、誰でもできると考えていると痛い目にあいます。特に初心者の方は、リターンにしか目がいっておらず、リスクまで目を向けていないので、大きな損失を被るケースが多々あります。でわ、初心者の方が資産運用するには、まず、何をしたら良いかと言いますと。それは、投資対象についてしっかりと勉強することです。不動産なら不動産売買の基礎知識について、株式なら株価上下の仕組み等の基礎知識について勉強しましょう。他にも為替の基礎知識やFX、そしてレバレッジ等について勉強する必要があります。こういった基礎知識は、本や教科書でも勉強できるのですが、初心者の方にお勧めなのが、資産運用について専門的に教えている学校に行くことです。学校では、現役の不動産や株式投資の方が講師になっており、投資の基礎知識について分かり易く丁寧に教えてくれます。また、テクニカルツールの使い方や、トレンドの見極め方、そして、最も大事な投資の心構えについて教えてくれます。投資というのは、精神的に成熟していないと、即、負けてしまう厳しい世界です。一般的に言われているのが、利益がでたら大きくなるまで待つ、損失がでたら最小限になるように売るというのが鉄則なのですが、これがなかなか難しいです。もし、資産運用で成功したいのであれば、精神的にも強くなる必要があります。